矢田寺の歴史と北僧坊

真言宗のお寺をお探しなら

将来に不安を抱えているご家庭は多いのではないでしょうか。日本経済が不安定な中で、お給料が上がらないという方も多いと思います。年々支払う税金も多くなり、物価も上昇していく中で安定した生活をしているご家庭は少ないのではないでしょうか。 夫婦二人で共働きをして、ぎりぎりの生活をしている方も多いのではないでしょうか。将来のためにお金を貯めている方もいると思います。定年退職後、働くことができなくなったことを考えるのは当然のことではないでしょうか。 そのため、子どもを作らないという選択をしているご家庭も少なくありません。子どもを育てていくためには、多くのお金が必要になります。経済的な理由で子どもが作れないご家庭もあると思います。お金に余裕がないと、子どもにも辛い思いをさせることになるかもしれません。しかし、子どもができないように気をつけていても、妊娠することがあります。どれだけ考えても子どもを育てることができないという結論になり、中絶をする方もいるのではないでしょうか。 仕方なく中絶という選択をする方は少なからずいらっしゃいます。生まれることができなくても、人ひとりの命の灯火を消してしまったことに変わりはありません。きちんと水子供養をしてはいかがでしょうか。また、流産や発育の問題により尊い命を失ってしまったご家庭も水子供養をすることをおすすめします。 日本では無宗派だと自負している方は多いですが、葬儀を執り行う際には、家の宗派にそって執り行う場合が大半です。日本の仏教系の宗派では、真言宗や浄土宗などがあります。家が真言宗なので、真言宗葬儀を執り行うために高野山真言宗に属するお寺を探す必要があります。

奈良でお寺を探している方は、当坊にご相談ください。当坊では、弘法大師御影供や正御影供など、真言宗総本山で祀られている弘法大師を尊ぶ行事を行っております。宗派にこだわらず永代供養などを行っているので、お困りの方はお気軽にお問い合わせください。

banner1.gifbanner1.gif


矢田寺の主な行事

修正会
一月一日~三日
修二会
二月一日
涅槃会
二月十五日
春彼岸会
春分の日の前後一週間
正御影供
四月二十一日
開山会
六月六日
盂蘭盆会
八月一日~七日
施餓鬼会
八月十八日
地蔵盆
八月二十三日、二十四日
秋彼岸会
秋分の日の前後一週間
仏名会
十二月九日
弘法大師御影供
毎月二十一日
地蔵菩薩欲日
毎月二十三日